掛け持ちヲタクのひとりごと

ダブルしょうくんのヲタク

8年前を振り返って

今日は嵐のCDデビュー18周年です。

嵐さんCDデビュー18周年おめでとうございます㊗️

ということで今日は嵐の事を呟きたいなと思います。

-------------------------------------

私が嵐を好きになったのは今から8年前ぐらいの小学校三年生の時です。

お母さんの友達が集まった時にその中の1人が嵐の大ファンでDVDをたくさん持ってきて見してくれたのがまずはじめでした。

そこから徐々に"嵐"が出ているTV番組をみて小学校三年生の冬、サンタさんに5×10のLIVEDVD、自分の誕生日には5×10のPV集を買ってもらったの今でも覚えてます。その頃はもう小学校で翔くん翔くんうるさいヲタクの一員でした、笑

小学校六年生の頃から一時期48グループに浮気していた時期もありましたがそんな中でも気づいたら嵐を見ていたりゆるゆるだったものの完璧に離れることはできませんでした。

中学一年生で家族ゲームがきっかけでまた嵐嵐言うようになってそこからはずっと一途です。

今まで買ってなかったぶんの嵐のDVDを一気に集めて見ていなかったぶんの番組も番組も動画サイトでたくさん見てヲタクになったのはその時ぐらいかな〜

ガチヲタになったのは高校一年生です。

きっかけは自分に置かれた環境でした。

高校一年生の頃色んな事があり私はまわりを信じられなくなって気づいたら1人きりの環境でした。

そんな中支えてくれたのが嵐です。

嵐がいなかったら今頃どうなっていたんだろうってふと思う時もありますが毎回学校やめていただろうなという結論にたどりつきます。

そのぐらい私の置かれている環境は最悪でした。

毎日嵐の曲を聴いて癒されて毎日毎日が嵐でした。

その時毎日聞いていた曲が明日の記憶でした。

この曲は色んな意味が込められて今でもずっと私の1番好きな曲です。たぶんこれからも変わることはないと思います。

その話はまた今度いつかしたいなと、、、

9月に行われたBLAST in miyagiに行きその時初めて嵐を目の前にしました。

初めて嵐を見た時の感動はずっと覚えてます。

初めてだったり楽しかったのはもちろんだけどなにより自分に助け舟をだしてくれたという意味で今でも一番のコンサートです。

野外での果てない空を聴いた時なんとも言えない感情になりました。歌詞は元々素敵な歌詞だということは分かっていましたが生で聴くのとCD音源はやっぱり比べ物にならなくて生で聴いた力強くて優しい歌声、歌っている時の表情が私の に色々な感情を与えてくれました。一つは私自身が辛かったこと、自分にのしかかっていた荷が一気に軽くなったことです。もう一つは自分を変えなきゃと背中を押されたことです。

そのコンサートをきっかけにと言ったら笑われるかもしれないけど自分も少しずつ変わって味方してくれる子もでてきて自分が成長できたと思ってます。

二年生、三年生は自分が成長した事もあり楽しく自分を出せて過ごせています。

そんなこんなで嵐に支えてもらって助けてもらって背中を押してくれた人。そんな5人を好きになってからの8年間は言葉だけでは語りつくせない色んな思いが詰まってます。

好きなのはもちろん自分の命の一つだと思ってます。嵐は生きる糧で自分にとってなくてはならない存在です。私自身語彙力がないから普段は好きとかしかありきたりの言葉しか言えないけど本当に好きでは済まさない宝物の域です。

掛け持ちになって嵐に対する愛が薄れてるとか言われる事も多々あるけどそれは違います。

嵐には色々な思い出が詰まっていて昔も今もこれからも自分の精神安定剤で宝物で避けては通れない手放せない存在です。

掛け持ちになったからどうこうとかではなくそれはそれは掛け持ちでも掛け持ちでなくても変わりません。これからもずっと大好きです。

なんか重苦しい文になっちゃったけど自分の嵐に対する思いは思う存分書けたし掛け持ちになって言われるようになってモヤモヤしてた事もこの際言えたから後悔はしてません、笑

自分のことしか書いてない文を最後まで読んでくれた方ありがとうございました🙇‍♀️

 

とにかく私は昔も今もこれからも嵐がだいすきで嵐なしの人生は考えられません!!

掛け持ちになってもそれは絶対です。

18年目の嵐も楽しみにしてます!!!!!

これからも突っ走り続けてください。

どこまでもついていきます!!

 

f:id:yasu_sho:20171103232811j:image